<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Kinect.Faceの落とし穴

顔認識のライブラリを使用して
書割の画像と合成するオモチャを作ってる際にそれは起きた

e0349767_12473936.png

あわわわわ、Eceptionが止まらない・・・
ObejctDisposedExceptionがKinect.Face.dllで起きてるから
FaceFrameReaderかFrameSource辺りで変なことしてるのかなと思い
該当のソースを見てみる

e0349767_12501209.png
うーん?別に何もおかしくないんだけどな・・・
各Disposeメソッドをコメントアウトするとエラーは消えるものの
これだと画面遷移してもインスタンスが残ったままになるのでよろしくない
ステップで追おうにもpdbを吐かないからどうにもならない

これが昨日の晩からさっきまで頭を悩ませていたけど・・・解決!

e0349767_12530787.png
どうやらFaceFrameReaderのアクティブな状態を止めないといけないらしい
IsPausedプロパティをTrueに切り替えてからDisposeを行うとエラーが出なくなった
SDKのサンプルソースだとWindowのClosingイベント時に同様のことをしているものの
FrameArrivedのイベントハンドラはそのまんま放置してるので、こういうことをしないといけないってのは明記されてない
このハマり状態から抜け出せただけで今日の仕事終わっていいんじゃないのって思うレベル

しかしMSさんよ、IsPausedを何に使うかってことぐらいどこかに書いといてくれないかねぇ・・・。

[PR]
by onigirism | 2016-01-26 13:01 | プログラミング | Comments(0)

Windows10所感

昨年末にOSをアップグレードして、新年一発目の仕事はWindows10でスタート
・・・のはずが見た目とか機能とかの面でやや煩わしい部分があったので
今後Windows10へのアップグレードを行った人たちへのメモを残しておく。

なおWindows8,Windows8.1から10へ上げた人向けなので悪しからず。

まず大きく変わるのがモダンUI一覧の廃止。
綺麗に整理整頓して並べてたのが無くなったので何か空しい・・・。
Win10には、Win7まであったスタートメニューみたいなやつにピン留めされたアプリが並べられている。
これが非常に見づらいしアプリも探しにくい。

ということでデスクトップ画面とモダンUIの切り離し、要はWin8系の形に戻す方法を。
1.Winキーから設定を選択して、パーソナル設定画面を開く
2.パーソナル設定画面の「スタート」で「全画面表示のスタート画面を使う」をONにする
これでOK
ただし、アプリの並びは旧Verから引き継がれてないので、自分の好みに並べなおさなきゃいけない。
これはもう我慢するしかない。クソッめんどくせえ。


次に検索ボックスの処遇について。
はっきり言って邪魔、仕事中にCortanaとか使わないし。
1.タスクバーを右クリック→「Cortana」→「表示しない」
これだけでタスクバーすっきり。
でも検索バー無いと困るよ!という人はWinキー+検索したいワードでOK
見かけ上ただのモダンUI一覧が出るけど、実は文字を入力すれば検索画面が出るようになってる。
今までWin+Rで出してたやつと同義と考えていいと思う(というか従来通りWin+Rでもいいんだけど)


ほかにも色々あるけど一応最後に仮想デスクトップを紹介
Linuxだと昔からあるタイプのやつだけどWindowsもようやく搭載されたかぁという感じ
調べてみたところ、「まずここを押してここを押して・・・」と長ったらしいので
これはショートカットキーを覚えた方が圧倒的に早いし分かりやすい。

使うのはWinとCtrl、これを同時押しで操作するのが基本
1.デスクトップの追加 Ctrl+Win+D
押した瞬間切り替わるから分かりやすいはず。連打すると空のデスクトップがたくさん出るので注意しましょう。

2.デスクトップの切替 Ctrl+Win+←(または→)
スコーンスコーンと切り替わるのでキモチイイ。

3.デスクトップの削除 Ctrl+Win+F4
アクティブなウィンドウは余ったデスクトップに追いやられるのでごちゃごちゃしないよう注意。

4.アプリを別のデスクトップに移動 Win+Tab後、移動したいアプリをドラッグ&ドロップ

これはあんまり使わないかもしれないけど一応。

とりあえず軽く調べてざっとこんな感じです。
Cortana使ってみたいけどねー。

[PR]
by onigirism | 2016-01-05 15:33 | PC | Comments(0)